2007/11/07

大阪ハイエンドオーディオショウ レビューその5

既に第5回を数える、このレビュー!!
我ながら、よく続いたなぁ・・・w

ってことで、ここいらでそろそろ"まとめ編"書いて締める(←締まるのか?)とします。


とりあえず、

1. サイズ縮小予定の次期アンプ&スピーカーの候補が見つかればイイなぁ・・・
2. 小型システム(特に注目はCHORD)を見てこよう!!
3. WADIAの新型CDプレーヤーは押さえないとね♪

というのをお題にしてレッツゴーしました。
まぁ、まずまず目標はクリアできたのではないかと思います。
めらショッカー・・・いやショックな見そびれ、聴きそびれはいくつかありましたけど(T_T)
・・・あぁ、イマイチ動揺が隠せてないなぁw

では、まとめ編開始です。m(__)m

さてっと、どっから話をしますかね・・・・って引っ張っておきながら、最初に横着宣言します!!
上記2.と3.は端折ります!!
は!?なんだそりゃあ・・・って言われそうですが、2番と3番は概ね前回までで書いちゃってるので、許して下さい。m(__)m

リンクだけ貼っときます。

2.のCHORDについては、こちらから。
3.のWADIAについては、こちらからドーゾ。


ってことで、お題は"サイズ縮小予定の次期アンプ&スピーカーの候補が見つかればイイなぁ・・・"に絞れましたので、やっと開始できます。←強制的に絞ったクセに^^;


以前、スピーカーだけちらっと候補を挙げてみましたが、内容的には"ホントは縮小する気ないだろ!!むしろ更にアンプを巨大にする気か?"ってなスピーカーを並べてしまいました。
なので、"こまいの探せ、こまいの!!"(←これって方言?)ってことで、今回オーディオショウに行き、鋭意縮小に向けて頑張ってみました。

しか~し、・・・・・・・・・・・・ダメですね。
えへへへ、好みが小型スピーカーでもアンプに力が要りそうなやつか、高価なやつにしか目がイキマセン。w
まぁ、それでもいくつかは候補が見つけられそうな雰囲気になったんで、思った事も含め紹介していき、まとめとさせて頂きます。m(__)m




その1. REVELのUlitima Gem


旧型の時からREVELの音作りのファンで、聴かなくても欲しい!!のですが、先立つものが足りません。(T_T)
しかもこのレベルのスピーカー持ってくると、アンプは何使う気なんでしょうねぇ。
釣り合うアンプ探したら、強制的にデカイアンプになりそうです。orz

中古待ちで、今のアンプ(STASIS-2)維持するならアリかな!?
前作のUlitimaGemの中古が上手く手に入れば、STASIS-2と組み合わせて・・・www




その2. Acusitk-labの新型Bolero


Nuvoが前作StellaMelodyの後継にあたるかなと思うのですが、ちょっと価格的にムリ。
Bonitaが無難かなってとこですが、鳴らし易そうで鳴らしにくいのがAcustik-Labのスピーカー。

真空管アンプとかで電源部がしっかりしてるモノを持ってくるのが良さそうですが、音色は現代的なモノの方が良い。
間違いないのは、EARあたりのアンプでV20クラスを持ってくるのが良さげ。
859でもStellaMelodyを鳴らせてたので良いんですが、先の値上げでEARのアンプは犯罪的なまでに価格が高騰しちゃってるので、やっぱしムリか・・・

トランジスタだとJOBのアンプあたりで鳴ってくれないかな・・・希望
行くとすれば、StellaMelodyの中古引っ張ってきて、EARの中古かJOB,ムンドのSRシリーズあたりを狙うか!?ってとこです。^^;




その3. LINN AKULATEセット


コンパクトでハーモニーも良く、候補としては言う事ナシ!!
正直、Magikクラスとは雲泥の差があると思いました。
買うなら間違いなく、AKULATEセットです。
私の好みからいくと、Magikシリーズでは絶対物足りなくなります。!!

・・・・・ってことで、中古だろうが何だろうが、フルセット入れ換えになるので、価格的にドボンです。




その4. ハーベス


実はちょっとどころか、カナーリ期待してたんですよ、ハーベス。
でも思ったよりちとデカかった。(T_T)
実際見てみると、思ったより幅があったんですよね。

それと、多分アンプとの組み合わせもあるんだと思いますが、もうちょっとしっとり鳴ってほしかった。
ハーベスがモニター系(LS3/5Aとか)も扱ってたんで、若干懸念はしてたんですが^^;

音は良かったんですよ、間違いなく。
ハーモニーは美しいし、ホント良く鳴ってたと思います。

良い悪い・・・で言うなら及第点どころか、100ホシー(←勝手に単位作るなよ^^;)位はいきそうですし、価格との兼ね合い考えると、C/P比は間違いなく良くって、多分ハマったら確実に"欲しい!!"と言える逸品だと思います。
からっと鳴ってほしい人にはハマるスピーカーじゃないかなぁ・・・と言うのが正直な感想です。




その5. ELACの小型スピーカー(多分BS243)


AuraNoteに繋がってたのですが、カナーリ良かったです。
20万円クラスのスピーカーとは思えない鳴りっぷりで、必要充分な気がしました。

能率87dbのインピーダンス4オームなんで、そこそこしっかりしたアンプがいると思うのですが、AuraNoteはその点しっかりクリアしてるのかな!?
鳴りっぷりはかなりのモノだったので、AuraNote、おそらくソコソコ以上に駆動力があるのではないかと。
あのサイズなんで、正直ビックリです。

コンパクトにまとめられ、e感じ(?)で、200ホシーくらいいきましたかね(笑)
機器のランク的にはビミョーにあわないですが、CHORDのセットと合わせても良い感じで鳴ってくれそうです。♪

今回のオーディオショウで期待値以上になってくれたセット、ナンバー1!!
これなら、行く末マルチチャンネルに走っても、設置場所も何とかなりそうですし、まぢ、ホシーっす。

さもえど的には、今回のショウの中でもし新品買うならこのスピーカーです。




その6. MonitorAudio Platinum


マジメにどころか、モニオのシリーズ聴いたの今回初めてかも。
あれ、いや、聴いた事あったっけ・・・・・。!?
自身ありまへんが、そのくらいちゃんと聴いた覚えがないってことでww

それはさておき、Platinum、良かったです。
ブックシェルフが思ったより少し大きめでしたが、充分射程範囲。
抜群の鳴りっぷりでした。

これで概ね傾向は掴んだことにしてw、狙いどころはGoldenReferenceシリーズのGS10かな。^^;

Platinumシリーズは間違いなく予算オーバで新品は買えないですし、もう1~2年待ったらGS10なら中古出てきそうだし。
これを狙って、後はアンプを悩むか・・・・・。

突っ込むなら、JEFFあたりがイイ・・・・・・かな!?^^;
アンプとの相性が掴みきれてないトコが弱いのと、ヤッパリモニター系なんで、もうちょっとしっとり鳴って欲しいかな・・・っていう希望もあったりします。




その7. ソナスのスピーカー


ハイ、スミマセン。
これって小型ぢゃないんですけど、期待値込めて書く事にします。m(__)m

今回メインで展示されてたのはElipsa
多分、上手く組み上げられた大型(中型?)エンクロージャがユニットと相まってあの素晴らしい響きを演出してるんだと思います。

そりゃあ、良かったですよ。
さもえど的な好みから言っても、ほぼど真ん中ストライクいってましたし、響きの美しさも抜群。
サイズは少々デカイですが、補って余りあるものがあります。
少々ムリしてでも置きたくなりますね!!

ホント、欲しいです・・・・・・・・・・・・・・・・・・先立つものさえあれば。(T_T)

ってことで、本命はこれぢゃないっす。
今回、予価で展示されてたのがCREMONA M(1,375,000円)
どう転んでも、先日生産打ち切りになったCREMONAシリーズの後継機ですね。

これがあるってことは、小型のAuditorも出るんぢゃないかと踏んだんです。
さもえどとしては、出てくれた方がありがたい。

出てくれれば、おそらく多少は旧Auditorの価格も下がってくるでしょうし、あわよくばElectaAmatorシリーズ辺りの価格も下がってくれんもんかと、淡い期待を抱いてるワケです。w
我ながら、ちょっと淡い期待が過ぎるなぁ・・・www




その8. AVALON


聴けなくて残念!!・・・・・・・・・・・・・・・以上!!
いやいや・・・・・まじ聴けなかったんですよ。
候補なのに・・・・・・(T_T)
できれば、Symbolクラスでどのくらいのレベルなのか確かめたかったんです。
それから、アンプの組み合わせをどうするか、ブースで調査したかった。^^;

なので、番外編です。
これのAVATAR(中古)が欲しい!!
なんの脈絡もないけど欲しい!!

組み合わせはSpectralアンプ。
出来ればDMC-12以上+DMA-150以上でレッツゴー!!

これの為なら、今のシステム全部売っ払ってもイイ!!ってくらいホシーです。
Spectral+AVALONのホシー度は、軽く1,000超えですw・・・聴いてないのにw

いや、聴いてないってのはウソですね。
さすがのさもえどもそこまで剛毅ではありません。

Spectralは某所でSL700(現行の私のスピーカー)との組み合わせで試聴させてもらってますし、Avalonも上級機を聴いてます。
それなりに、何となく雰囲気は想像出来てるんですが、やっぱりもうちょっと手の届きそうなスピーカーで聴いてみたいってのが本音としてありますです、ハイ。



最後に・・・
第5弾まで長々と書いてしまいましたが、大阪ハイエンドオーディオショウ2007のまとめは、これで一応の区切りとしたいと思います。
ここまでお付き合い頂いた方々、どうもありがとうございます。

その7.~8.はすっかり番外編になってしまいましたが、ひとえにさもえどの物欲が突っ走ってるってことでw
それから、"あんだけ引っ張っといてSpectral+AVALONに決まってんのかよ!!"って突っ込みはご容赦を^^;
手に入るなら欲しいのは確かなんですが、いろんな意味で所有が難しい品ですし、取り扱いも私には手に余るかも・・・とか思ってるのも事実です。
また、全くサイズ的に縮小になりません。ww

実際、ソナスのスピーカーにも相当惹かれてますし、ソナスのスピーカーにするならSpectralではチョット合わないかも・・・とも思ってます。
コンパクトに纏めるならELACも良いし、これまたアンプを考え直さなくちゃいけない。

また、あまりにも現実性がなさ過ぎるので纏めには入れてませんでしたが、GOLDMUND+VIVID AUDIOもコンパクトで抜群の音の良さでした。

更に言うなら、もう一つの有力候補B&W(できればSignature805)を満足に聴けてないんですよね。
これが聴けるまでは決めきれない部分もあって考えるトコも多いです。

で、色々ありましたが、このレビュー連載(?w)含めて、オーディオショウ参加は良い勉強になりました。
出来れば、来年以降も行きたいです!!

ところで、じつはこれの帰りにオマケもあったんですが、それはまた別途ってことで。
伏線だけ張って、今日はオサラバさせて頂きます。m(__)m

Check にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村

4 件のコメント:

hyro さんのコメント...

どーも、お久しぶりです。hyroです。

行って来ましたね、オーディオショー。

ワタシも東京でIASに参加してました。ワタシのお目当てはもちろんAXISSのブースでしたけどww

音は全く当てにならないので聴いてませんが、Wadia 581iは”買い”です。KRELL Evoも素晴らしい出来栄えでした。Evoはショップで聴きましたが、これ以上のアンプシステムは必要無いと思える”アガリ”への一手ですねw

SPではEBTBあたりが面白いですよ。コンパクトモニタであの独特のデザインからオーセンティックで端正なサウンドが出ますから、来客をびっくりさせるにはもってこいのSPですなぁ(爆 まぁ、サウンドクォリティも相当なものですけど。ただ、フュージョンがあまり鳴らないのが気になるんですよね。

AuraNoteは実家で使ってますが、駆動力はかなりのモンがありますね。85db/3Ωでもバシバシにシバイて鳴らせます(汗 セカンドシステムなんて言わせない素晴らしいプロダクツですよぉ。ただ、ELACはビバップなJAZZがからっきし鳴らないので、聴くジャンルを選ぶ傾向がありますね。小編成のクラシックであればベストパートナです。

そうそう、EMTが最新CDPを発表しました。HDD搭載でプレイリスト管理もできるPCな発想が満載です。相変わらずのデザインですが、素晴らしい♪ Wadia 581iかこれか…

あと、少々値段が張りますが、dCS P8iも素晴らしいので、どこかで聴く機会があれば是非試してください。デジボも積んでるし、クロック入力も込みでDAC機能もあるんで、パワーダイレクトでデジタルセンタとして堪能できます。(繰り返しますが、高いですww)いまはdCSなシトなんで、一応宣伝しておきますた(滝汗

コンパクトSPではPSDが面白いですね。AVALONのモニタに似たデザインで仕上げも美しく、サウンドも美しいです。同じくJAZZはあまり得意ではないようですが…。かなりAVALONを意識したプロダクツですね。

http://www.high-end.jp/sp1.htm

さもえど さんのコメント...

うぉ~~、hyroさんだぁ~~。
ホント、お久しぶりです。m(__)m

コメントありがとうございます。
早速PSDのWebサイト見て気ました。
PS2208B-A、確かに、スンゴイAVALON意識したデザインですね。
デザインだけでも所有欲刺激されますw

EBTBもオーディオショウで聴いてきました。
CHORDと組み合わせて鳴らされてましたが、ちょっと私には端正すぎるかも!?
もちょっと色気が欲しいっすね^^;

WADIA581iとKRELLアンプ、更に謎の600万円KRELLスピーカーのAXISSセット、い~感じです。
ホント”アガリ”っていっちゃいそうな。
うちで鳴らしきれるかどうかは別として・・・ですが。(T_T)
AXISSさん、最近ホント良いトコ持ってきますよね~~!!

それからAuraNote、やっぱり駆動力ありましたか・・・。
うすうす鳴りっぷりを見て予想はしてたんですが、85db 3オームを鳴らしてくれるとなると相当ですね!!
JAZZは主に女性ボーカル、クラシックは小編成が好きなんで、この組み合わせ、私には確かにハマりかもしれません。

ところで、EMTって986のことですか??
それとも、もう後継機がでた??
dCSと併せて気になるメーカーですが、どっちも新品購入はキビシーっす。^^;

特にdCSがキビシー!!
でも、デジタルボリューム搭載の機器はスンゴイ惹かれます。

また寄ってってくださいね~~(^^♪

KaFUkA さんのコメント...

ども、通りすがったのでカキコさせていただきます。
オレも大阪ハイエンドオーディオショウいったんですけど、
やっぱ他の人の感想も知りたくなってウロウロしてるうちにココに辿り着いちゃいました。
オレもAuraNoteはかなり良いと思います!
ちょっと解像度に欠ける点もありますが、
音楽的にバランスのとれた名機と言っちゃって良いんじゃないでしょうか?!
ELACはユキムさんが上手く鳴らしてるおかげで非常に良い印象ですけど、
意外とハードな音とかは苦手だったりします
(まず低音がダメ、、、まああのリボンツイーターの良さを活かすためにはしかたないと思いますが)
やはり自分のお気に入りのCDでジックリ試聴しないとオーディオは難しいですね〜
そんじゃ、また、どこかで

さもえど さんのコメント...

kafukaさん

はじめまして、コメントありがとうございます。m(__)m

AuraNoteとELAC、ホント上手く鳴ってましたよね!!
ELAC、確かにユキムさんのブースでハードな音楽は流れてなかったので、仰るとおりかも。
それにしても、最近ちょくちょくAuraNoteの評判を聞きますが、良いみたいですね!!
駆動力もあって、小型・・・スピーカーと聴く音楽を上手く選んであげれば、すごく良さそうです。

私もどっかで1回、お気に入りCD持参で試聴させて貰おうかなぁ・・・。

最後になりましたが、kafukaさんのブログ、拝見致しました。
また家でじっくり読ませて頂き、参考にさせて頂きたいと思います。m(__)m