2007/12/14

UX-1Pi試聴記・・・第2弾!!



video

書けましたよ、試聴記 第2弾!!
あんまり書けると思ってなかったけど、ちょっとだけ予告っぽく出してたので、書けてほっとしてます。^^;

さて、今回は海賊3蜘蛛男3を会社の後輩から借りることが出来たんで、早速お試しをば。
前回はハイビジョン作成されてないアニメのDVDでチェックしたんですが、この2つの画質はBDでお墨付きみたいなんで、DVDにも期待大です。(^^♪

おっと、その前に前回とちょっと変わった点の説明を!!
写真を見て頂ければ分かりますが、足の下に挟んでおいたインシュレータを外してます。

前回のブログで、"置き方危ない??"ってコメントを頂いた方もいらっしゃったので、外してみました。
見た目の安心感は完全にこっちが上ですね。
でも、前回の配置、足元怪しく見えますけど、意外と安定してたんですよ。→ちょっち言い訳!?w

CDの音の方は、・・・・・う〜ん、1日経っちゃってるのでよく分からん。←ア!(* ̄○ ̄)( ̄о ̄*)ホ!!
若干音のクッキリ感が増したような気はしますが、その分少し金属的な響きになったような・・・気がするくらいでしょうか。^^;

足回り含めてUX-1Piの方がしっかりとした作りになってるからなのか、単に耳が腐ってるだけなのか・・・^^;
いずれにしても、行き当たりばったりなさもえどの試聴なんで、適当に聞き流してやってください。

さて、ボチボチ本題の画像試聴?編に突入。
スパイダーマン3までは手が回んなくて・・・・・というか、”パイレーツ オブ カリビアン ワールドエンド”に見入っちゃったんで、蜘蛛男さんの方はまだタイトルすら見てません。^^;
要するに、試視聴の画質は、きれいだと思います・・・・って言いたいだけです。(←回りくどい)

まぁ、比較出来るほどスキルがないので、自分の見た中ではキレイに見えるってだけで、点数付けるようなおこがましいことは出来ませんが。w

んで、画質の比較ですが、既にUX-1Pi上でしか比較出来ない体になっちゃってるんで、ひたすらHDMIの1080PとD2経由の比較に終始してみました。

私が比較に慣れてないからなんでしょうけど、かすかに輪郭が違うかな~~って程度しか判別出来ませんでした。
気持ちほど、HDMIの方がクッキリ見えます。
でも、昨日の日記よりは分かりましたけど、やっぱ分かりにくいなぁ・・・。

100インチとかで較べると分かるんじゃ・・・ってアドバイスも頂きましたが、今のトコ予算的にも設置場所的にも現実的じゃないんで・・・^^;
どうやら、さもえどは基本的に”画質より音質”派なのもあり、DV-50sの画質で充分っぽいです。

あと映画の音質ですが、こっちはかなり堪能♪
改めてCasaNovaの威力を思い知りました。
やっぱさすがデジタル処理に定評のあるTHETAのAVアンプですね!!
製品の方向性が明らかに動画(映画)に向いてるんで、迫力が違います。

これのためにCasaNova入れたと思っても損は無かったなぁ・・・と思わせるだけの説得力はありましたよ~~(^^♪

最後になりましたけど、昨日の日記で書いてた”UX-1Piのトレーの動作”ですが、動画もアップしてみたんで、お試しと思って、お暇なら見てやって下さい。m(__)m
Check にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村

0 件のコメント: